fc2ブログ

雲の通い路

日々仕事の中のメモ書き

Articles

花火の音がする。

最近は熱帯夜になることもあまりなく扇風機を止めて風と薄着で過ごすこともしばしば。
そうすると外の音がよく聞こえる。なんだと思えば花火である。花火とは?
どうやら名古屋港の方らしい、思い返せばこのあたりで祭りと言えば街の方で行われている
大規模な物しか思いつかない。それ以外…と考えるとどうやら小さな祭りが多いのだろう。
しかし、地元民ではないしなにより案内がないので場所が分からず気づくと終わってしまうばかり
今年の夏はもう少し満喫したいと思う。

コンセプトとテーマについて

何度も作品を仕上げるとぶつかる壁である。何年も書いているが未だにはっきりとした答えはない
テーマとコンセプト作品をポートフォリオに入れる為に必要な手立てだと思う。

主題として新しいちょこーれと商品を作る際のテーマとコンセプトを考えてみる。


テーマ  …山、色、概念など様々な表現をされる。
       私の考えは自分の思い描く完成形、理想。と解釈
 
       ここでは「夏に食べたいチョコ」とする

コンセプト…登頂ルート、形、手段、思想と書かれていた。
       私の考えは理想を現実にするための手段、細かな手順。
       
       ここでは「冷たいチョコ、夏バテ防止になるチョコ」とする

これらを元に細かい設定、ターゲット層を絞る。さまざまな面を考えていく。
元の意味を調べても内包するなどかなり曖昧な表現になっているので
自分の中でキチンと考えを持つことが必要である。
 
スポンサーサイト



夜に泣きたくなる

たとえば些細なことです。
夜の街を自転車で走るのです

真夜中に息を切らしながら走らせて
車も人もいない無音の世界を自分の音だけを聞いて走るのです。

それはとても解放された気分で
とても一人になって悲しい気分で
ふと世界を超えてしまったという浮遊感で

いっぱいになるのです。
いっぱいになっていっぱいになって振り返るのです

けれども結局誰も居ません。

私は一人泣きたくなります。

ないものねだり

ちょっとした小話
続きは追記から

...続きを読む

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/